【2020年4月開催!】わたし旅〜ノーウェア・ジャパン」 空海ゆかりの地をめぐる真言密教・開運ツアーのお知らせ!

未分類

おはようございます。
一部で告知は始まっていますが、ウェルネスツーリズムを展開する「わたし旅」さんとのタッグで、春からツアー企画をスタートさせていきます。

その第一弾が、去年取材でたっぷりお世話になった吉野。
4/9(木)〜11(土)の2泊3日、空海と真言密教をテーマに、僕が旅先でインスパイアされた場所をめぐっていきます。

https://www.watashita.be/yoshino-daishiyamadera/

スピリチュアルの聖地と言われる天河弁財天、清流と癒しの隠れ里・洞川(どろかわ)温泉からスタートし、満開の吉野の桜を人気の少ない早朝に堪能、そして、吉野の御祈祷寺・大師山寺での護摩供体験! 

去年秋、大峰山登山をご一緒させていただいた大塚知明住職の御祈祷は、開祖の弘法大師・空海から1200年にわたって続く歴史そのもの。大塚さんのお話、人柄、厳しい修行の体験含め、たくさんの方と共有したいなあ〜。

大師山寺の大塚知明住職。大峰山登山にて撮影(2019年9月)。

平安初期の御世にふわりと現れ、当時最先端の唐・長安の最新テクノロジーだった密教を受け継ぎ、文字通り、日本の歴史・文化を大きく変容させていった空海。
護摩供のあと、紀伊國一之宮・丹生都比売神社、そして高野山を一つのゴールに、その謎の多い生涯をたどり、秘めた教えを体感していきます。

『フードジャーニー』で描いた本の先にある世界、僕がふだん取材し、肌感覚で味わってきた世界を、今後は一緒に追体験していけたらと思っています。

大事なのは「空間に出る」こと。

意識は空間(地場)に影響され、場合によっては一瞬で変容します。しかも、その変化は感覚を共有することで何倍にも大きくなり、日常も変えていく。。。

通常のパーケージツアーでは飽きたらないという方、これまでのセミナーでセルフメンテナンスや身体感覚を一緒に学んできた方、その他ピンと来た方(笑)、ご縁のある皆さんの参加をお待ちしています。


★「わたし旅〜ノーウェア・ジャパン」
空海ゆかりの地をめぐる真言密教・開運ツアー

https://www.watashita.be/yoshino-daishiyamadera/

●ツアー概要
開催日: 2020年4月9日(木)〜11日(土)
募集人数:10名様(現地発着型プラン)
ツアー代金:おひとり様 69,800円
ツアー代金に含まれるもの:宿泊代金、日程表記載の食事代金、貸切送迎車、講師ガイド料、御祈祷&護摩体験代、国内旅行保険、旅行取扱手数料、消費税
ご集合場所: 近鉄吉野線(下市口駅集合)

●ツアーのポイント!
奈良県吉野は、古くからよみがえり=復活・再生の土地として機能してきました。
また、ユーラシアのアジール(避難場所・聖地)として機能していた日本列島の小さな写し絵でもあり、桜の名所として名高い土地のもう一つの一面、外部の人をまた違った形で引き寄せる、不思議な魅力を持った地場なのかもしれません。このプランの最大のポイントは、御祈祷寺として知られる「大師山寺」で御祈祷&護摩体験。真言宗の修行を積んだ僧侶による法話や高野山での朝のお勤めも体験できる特別企画ツアーです。
宿泊は、大峰山のふもとにある泂川(どろかわ)温泉、名水と澄んだ空気につつまれた、ただ滞在するだけで癒されます。高野山では宿坊にお泊りいただきます。

●ツアー・スケジュール
1日目
13:15 近鉄吉野線(下市口駅集合)
13:30 バスにて天河弁財天社へ
14:30 天河弁財天社さん参拝
16:00 洞川温泉自由散策(宿泊)

2日目
06:00 桜の名所として有名な吉野山へ向け出発(朝食はおにぎりをご用意いたします)
07:00 吉野山自由散策(車で入場制限がかからない時間まで桜のスポットをめぐります)
08:00 休憩
10:00 御祈祷寺として知られる「大師山寺」にて御祈祷&護摩行体験
11:30 昼食(吉野名物 柿葉寿司)
13:00 大塚知明住職による法話
14:00 高野山へ向け出発
15:00 紀伊國一之宮 丹生都比売神社参拝
17:00 高野山(宿坊泊)

3日目
05:00 朝のお勤め体験
09:00 高野山散策(壇上伽藍・奥の院など)
13:00 昼食(各自にて)自由散策のち
15:00 南海高野山駅にて自由解散

宿泊先名:
1日目:久保治旅館 住所:奈良県吉野郡天川村洞川221 
2日目:高野山普賢院 住所:和歌山県伊都郡高野町高野山605


●主催者プロフィール
長沼敬憲 Takanori Naganuma
山梨県生まれ。作家・出版プロデューサー・コンセフター。
30代より医療・健康・食・生命科学・歴史・地理・民俗学などの分野の取材を開始、書籍の企画・編集に取り組み、著書に『腸能力』『最強の24時間』『ミトコンドリア”腸”健康法』『最強のセルフメンテナンス』(2020年4月刊行)など。エディーターとして、累計50万部に及ぶ「骨ストレッチ」シリーズなどをプロデュースしたほか、2015年12月、活動拠点である三浦半島の葉山にて「ハンカチーフ・ブックス」を創刊、編集長を務める。2020年夏、5年の歳月をかけて脱稿したライフワーク『フードジャーニー』を刊行。

Follow me!