音の波動を全身で浴びる!“超”贅沢なピアノコンサート〜丹野めぐみさんの演奏会、大田区六郷で開催中!

daily

こんばんは。
今日は日頃お世話になっている種本武司先生と、丹野めぐみさんのピアノ・コンサートに行ってきました。

丹野さんは日本とヨーロッパで活躍するピアニストで、ライターの北村さんの紹介で知り合って以来、予定が合うかぎりコンサートに足を運んできましたが。。。

いやあ、今回は本当にすごかった。文字通り、身体が何度も揺り動かされました。

古い時代のフォルテ・ピアノ(ブロードウッド社製スクエア・ピアノ 1814年)を使っていることもあり、身体に響いてくる周波数がまずぜんぜん違います。で、会場がコンパクトだったこともあり、音の波動がすごいボルテージで伝わってきました。

まさにプライベートライブと言っていいくらいの贅沢さ。。

かつて商社マンとしてイタリアに渡り、日本のファッションビジネスの基礎を創り上げてきた種本先生は、「ヨーロッパの王侯貴族になった気分やね」。

「過去世でも丹野さんの演奏を聴かれていたんじゃないですか?」

「そうかもしれん。いやあ、迫力が違うね。いいものを聴かせていただいた。。」

丹野さんのライブ、生まれ育った大田区の六郷の音楽ウイークの一環として企画されたこともあり、今日から27日まで連日開催されています。まだチケットの用意があるようなので、お時間のある方はぜひお申し込みください。正直、破格の金額です。

一緒に講座を学んでいる皆さん、種本先生のお墨付きですよ。笑。

★お申し込み・詳細はこちら
https://www.facebook.com/Tokyo-Piano-Labo-東京ピアノラボ-29442187…/

 

Follow me!