こんにちは。来る7月7日(金)、八重洲ブックセンターにて、あのヨガの龍村修先生と出版記念の講演会を開催します。

下記より電話予約していただくか、当日、新刊『ミトコンドリア“腸”健康法』(日貿出版社)を店内にてお求めいただければ、どなたでも参加できます。同書をすでに購入済みの方は、龍村先生の新刊『龍村式指ヨガ脳と体のセルフケア』をお求めください。

ミトコンドリアを介して、いよいよ「呼吸」にも踏み込んでいくことになりそうです〜!

 

*イベント概要(お申し込み)はこちら
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/12176/

*龍村先生はこんな方!
http://www.tatsumura-yoga.com

 

 

 

龍村 修 (たつむら  おさむ) ヨガ指導者
1948年、兵庫県生まれ。神奈川県秦野市在住。1972年、早稲田大学文学部卒。学生時代の演劇活動の中でヨガに出会い、1973年に求道ヨガの世界的権威・沖正弘導師に入門、内弟子になる。導師に同行し世界10数ヵ国以上でヨガ指導を経験。1985年導師没後、沖ヨガ修道場長就任を経て、1994年4月に独立、龍村ヨガ研究所を開設。国内外でヨガの指導に従事。ヨガや東洋伝統の英知を活用する心身づくりを提唱している。現在、龍村ヨガ研究所所長、国際総合生活ヨガ研修会主宰、NPO法人日本YOGA連盟副理事長、NPO法人沖ヨガ協会理事長、一般社団法人手のひらセルフケア協会理事長。主な著書に、『龍村式指ヨガ健康法』『龍村式ゆがみ解消法』『眼ヨガ』『龍村式耳ヨガ健康法』などがある。


長沼敬憲 (ながぬま  たかのり) 
サイエンス・ライター
1969 年、山梨県生まれ。出版プロデューサー、エディター、サイエンス・ライター。「ハンカチーフ・ブックス」編集長。30 代より医療・健康・食・生命科学の分野の取材を開始。著書に、ロングセラーになった『腸脳力』『最新の科学でわかった! 最強の24 時間』など。エディターとして、累計30 万部を超えた「骨ストレッチ」シリーズの出版プロデュースを手がけるほか、『腸を鍛える』(光岡知足)、『栗本慎一郎の全世界史』(栗本慎一郎)、『医者が教える長生きのコツ』( 佐古田三郎)などの書籍の企画編集に携わる。2015 年12 月、活動の拠点である三浦半島の葉山にて「ハンカチーフ・ブックス」 を創刊。『僕が飼っていた牛はどこへ行った?』(共著:藤田一照)などの書籍、雑誌『TISSUE』を刊行するほか、トークイベント「ハンカチーフ・ブックスCafe」を定期的に開催している。