生きることは食べること。「いのち」の根幹にある食と健康のかかわりを解いていくことで、体調を安定させ、感情を整え、内なる創造性をフルに発揮させる力の源泉が蘇ってきます。

気力・体力を充実させ、もっと自分らしく生きていきたい方。
心身の健康レベルを高め、判断・感情のブレを減らしていきたい方。
自分の内側に眠っている能力を目覚めさせ、運を切り開いていきたい方。

ここ一番で意思決定がブレたり、感情が乱れてしまうのは、能力の問題ではありません。その人が持っている資質(ポテンシャル)の発露を妨げる、見えざる原因があるからです。

今回のスペシャルトークの講師としてお招きするのは、日本のファッション・ビジネスを大きく飛躍させたキーパーソンである種本武司さん(株式会社キイコーポレーション代表)。

伊藤忠商事のファッション・アパレル部門の初代開発者として、神戸の(株)ワールドを年商1200億のトップメーカーに飛躍させた立役者として、数々の企業再生に取り組んだ経営コンサルタントとして、大きな仕事をされてきた種本さんが、この20年余りにわたって取り組んできたのが「食の意識エネルギー」を通じた霊性の開発です。

ただ美味しいだけ、ヘルシーなだけの食事から「氣を食む」食生活、そして、宇宙と調和した「自己の本質」の実現へ……。

クリエイティブな仕事に携わる人であれば、食によっていかに活力(生命エネルギー)が奪われ、創造性の発露が妨げられているか? まずその点に意識を向けていく必要があります。

食の意識エネルギー、霊性の開発……こうした言葉に興味を持った方は、ぜひお申し込みください。きっとこれまで得られなかった、自己の本心で生き、仕事の中にクリエイティブティを発揮させていくヒントが感じとれるはずです。

変化する時代を突き抜けるための「身体・感性・知性」を、一緒に身につけていきましょう。


|こんな人におすすめ!

●内なる創造性に気づき、自己の本質を表現するエッセンスを得たい。
●身体・感性・知性の三位一体を促す「高次の魂」を開発したい。
●「科学、宗教、哲学」を感性でつな
ぐ美的センスを身につけたい。
●感情を整え、クリエイティブな方向に人生を切り替えたい。
●「運命=生命のめぐり」を解き、自己の人間開発につなげたい。
●数値的測定を通し
食品エネルギーの心身への影響について知りたい。
●「覚醒」から「直観」につながる、心身の意識改革を起こしたい。

 

|お申し込み

イベント名 スペシャルトーク:
生命力を高め、創造性をひらく
人生のクリエイターになるための
生き方・食べ方・考え方講座
日時 2017年5月28日(日)13:30〜16:30(受付13:15〜)
場所 都内を予定(申し込みされた方に詳細をご案内します)
講師 種本武司(キイコーポレーション代表)
進行役 長沼敬憲(「ハンカチーフ・ブックス」編集長)
参加費 10,000円(当日、現金にてお支払いください)

 

|お申し込み

メール(contact@thunder-r.net)にて、

①お名前(ふりがな)

②メールアドレス

③当セミナーを何で知ったか(初回の方のみ)

件名に「5/28セミナー申し込み」とご記入のうえお申し込みください。
折り返し返信をいたします。

*メールをいただいてから2日以内に返信いたします。
*返信メールが「迷惑メール」に振り分けられるケースもあるようです。
もし連絡のない場合、迷惑メールのフォルダのご確認もお願いします。

 

★講師プロフィール
種本武司 Takeshi Tanemoto
株式会社キイコーポレーション代表。経営コンサルタント/生活習慣病予防指導士(ホリスティック医学協会公認)/食養指導士(日本綜合医学会公認)。
1940年、福岡県北九州市生まれ。昭和38年、伊藤忠商事に入社。日本のファッションの黎明期にイタリアを始めとするヨーロッパ全土に渡り、ファッション・ビジネスの仕組みをゼロから構築、ヨーロッパの「物作り」ファッション情報をもとに同社のアパレル部門の発展に寄与、繊維素材(原料と織物)ビジネス中心だった伊藤忠商事を日本有数のトップファッション部門を有する総合商社へ飛躍させる一翼を担う。
30代に請われて神戸の(株)ワールドへ移籍。商社時代に培ったノウハウを導入し、年商60億だった同社を1200億企業へと押し上げる中心的原動力となる。40代で独立、経営コンサルタントとして、西川産業、リコー(三愛、アイマリオ)、三松、サンフェルメール等々、大・中企業の経営戦略、人材育成などに従事。新日鉄の量子波動測定器の開発者に出会い、国内における測定法の教育・啓蒙を依頼され、この分野の第一人者的な実績を残す。
1990年代初頭、農水省の土壌改良委員会に関わり、全国の有機農産物の生命エネルギーの測定を行い、人の意識の進化と健康に対する重要な事実を自覚。三次元の現象世界(物質−感性−知性)の背後に本質的原因となるエネルギーの世界が存在し、そのエネルギー場が新しい発見・生き方の改革改善の宝庫であることをつかむ。
以後25年あまりにわたり、予防医学的見地から延べ9000人の生命波動測定を行い、食養・意識カウンセリングを通じて、体質改善や能力開発、運命向上などのコーチング・アドバイス、およびヘルス・コンサルタントを行っている。

★種本さんの経歴をさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。